チャグチャグ馬コのルートと通過予想時間を解説

   

Pocket

 

チャグチャグ馬コとは、岩手県で毎年6月の第2土曜日(2016年は11日)に行われるイベントのことです。

祭りの内容は、派手に着飾った100頭ほどの馬が行進するというものです。

午前9時30分に滝沢市鬼越蒼前神社を出発した馬達は鈴の音を出しながら、午後1時30分に盛岡市八幡宮に到着するように、町の中を行進していきます。

今回は、そんなチャグチャグ馬コを120%楽しむための情報をお届けします!

チャグチャグ馬コの「チャグチャグ」って何?

チャグチャグ馬コと聞いたときに誰もが思うのが、チャグチャグって何?ということだと思います。

チャグチャグというのは、イベントで行進する馬につけられた大量の鈴の音がチャグチャグと鳴ることから名づけられたんです。

tyagutyagu

馬の衣装は赤、黄、青、白、ピンクなど色とりどりで見る人を楽しませてくれます。華やかな衣装にチャグチャグと鳴る鈴の音がマッチしていてとても魅力的です。

1978年に文化庁の記録作成等の措置を講ずべき無形の民俗文化財に認定され、1996年にはその特徴的な鈴の音が環境省の残したい“日本の音風景100選”として選ばれており、国が認める伝統行事であるということがわかります。

スポンサーリンク

チャグチャグ馬コのルートと通過予想時間・撮影ポイントとコツ

チャグチャグ馬コのルートと通過予想時間は以下の通りです。

通過予測時間 場所
午前9時30分ごろ 滝沢市鬼越蒼前神社

※撮影するなら、岩手山をバックにするのが基本。
午前10時ごろ 滝沢ニュータウン北側交差点
午前10時20分ごろ 滝沢ニュータウン南側交差点
午前10時35分ごろ 盛岡少年院
午前10時55分ごろ 青山町中央通商店会
(20分休憩)出発は11時15分になります。
※休憩場所は絶好の撮影スポット!
午前11時40分ごろ 天昌寺交差点
午前11時55分ごろ 飯坂交差点
午後0時5分ごろ 夕顔瀬橋
午後0時10分ごろ 材木町商店街
(20分休憩)出発は午後0時30分です。
※材木町の町並みをバックに馬コを撮影するのがポイント
午後0時35分ごろ 旭橋
午後0時40分ごろ 盛岡駅

※盛岡駅やマリオスを背景に撮影するのがポイント

午後0時45分ごろ 開運橋
午後0時50分ごろ 大通三丁目
午後0時55分ごろ 大通一丁目
午後1時ごろ 桜山神社
午後1時10分ごろ 岩手県庁・市役所前
午後1時15分ごろ 中の橋
午後1時30分ごろ 盛岡市盛岡八幡宮
(終着点)

ルートの中で主なものをピックアップしました。これらの地点はどこも絶好の撮影スポットになりますが、特におすすめの場所は、注釈を入れておきましたので参考にしてください。

チャグチャグ馬コを見るだけでなく写真も撮りたいという人は、これらの中から好きな場所を選ぶといいでしょう。

ただし、馬は意外と臆病な生き物ですので、不用意に近づいたり、フラッシュをたいたりして馬を刺激することがないようにご注意ください。

スポンサーリンク

チャグチャグ馬コと触れ合うには

チャグチャグ馬コと触れ合いたいという人は上記のルートの中にあった休憩場所に休憩時間を狙って行くといいでしょう。

チャグチャグ馬コの休憩場所

  • 青山町中央通商店会(休憩場所)
    午前10時55分~午前11時15分
  • 材木町商店街(休憩場所)
    午後0時10分~午後0時30分
  • 盛岡八幡宮
    午後1時30分~午後2時ころ

常時つなぎとめている場所

  • 鬼越蒼前神社
    午前9時30分~午後1時30分
  • 盛岡駅滝の広場
    午前9時30分~午後1時30分
  • 中津川河川敷
    午前9時30分~午後1時30分

チャグチャグ馬コとふれあいたい、落ち着いて写真を撮影したい方は、こちらがおすすめです。

 

交通規制と渋滞予想時間は

チャグチャグ馬コが行進する時間帯はコースにて交通規制がかかっています。

特にスタート地点の鬼越蒼前神社近辺ではコースに至る道が午前8時から11時まで一部規制されています。

また、渋滞の予想時間と場所は以下の通りです。

渋滞の予想時間と場所

  • 午前8時~11時20分頃
    青山町中央通商店会付近
  • 午前11時50分~12時40分頃
    材木町商店街付近
  • 午後12時20分~1時頃
    開運橋付近
  • 午前11時30分~13時30分頃
    桜山神社付近
  • 13時~14時頃
    八幡町、盛岡八幡宮付近

下記の公式チラシにも詳しくのっていますので、ご確認ください。

tyagutyaguumako2016

アクセス

出発地である鬼越蒼前神社までのアクセスは以下の通りです。

 

盛岡I.C.から県道盛岡環状線を北へ15分。

 

バス

JR盛岡駅バスターミナル9番乗り場岩手県交通滝沢営業所行に乗って滝沢鵜飼下車。

また、当日は盛岡駅と鬼越蒼前神社の間に無料のシャトルバスが運行します。発着所は16番バス停です。

 

盛岡駅からは午前6時30分から午前8時30分の間にバスが出ます。だいたい10分に1便くらいです。

鬼越蒼前神社から盛岡駅までは午前9時50分から午前11時5分まで8便ほど出ます。こちらは満員になり次第出るそうです。

 

近隣の駐車場は?

無料駐車場

  • 滝沢市役所
  • 鵜飼小学校一般車両臨時駐車場
  • 総合公園体育館駐車場

有料駐車場

他の駐車場としては以下がおすすめです。

 

岩手公園地下駐車場

住所:盛岡市内丸1‐55

料金:30分150円

収容台数:93台

 

マルフジ内丸駐車場

住所:盛岡市内丸16‐25

料金:20分100円。
12時間最大900円

収容台数:100台

 

岩手酒類卸駐車場

住所:盛岡市肴町4‐5

料金:30分100円

収容台数:65台

 

金田一駐車場

住所:盛岡市中央通1‐7‐30

料金:30分100円

収容台数:220台

 

MOSSパーキング

住所:盛岡市大通二丁目8‐14の
MOSSビル横

料金:20分100円

収容台数:268台

 

※料金は全てチャグチャグ馬コが行われている時間帯のものです。

 

トイレの場所は

イベント中気になるのがトイレの場所ですよね。私なんか、すぐお腹が痛くなりやすいタイプなので、こういった情報は事前にチェックしていきます。ということで、チャグチャグ馬コの行進の最中は以下の施設をご利用ください。
プラザおでって
住所:盛岡市中ノ橋通1‐1‐10


 

もりおか歴史文化館
住所:盛岡市内丸1‐50

 

もりおか啄木賢治青春館
住所:盛岡市中ノ橋1‐1‐25

 

まとめ

チャグチャグ馬コは約100頭もの馬が町の中を行進する岩手の伝統行事です。

馬そのものの様子を楽しむこともできますし、馬が身につけている衣装も綺麗で、見て楽しめます。また、鈴の音も印象深く、耳でも楽しめるところがとてもいいですね。

とても穏やかな空気が流れていて、日頃の喧騒を忘れてしまいそうな、古き良き日本の空気がそこにあると思います。

スポンサーリンク

Pocket

 - 6月