トミカ博横浜2016混雑とブログでわかるおすすめ駐車場

      2016/07/10

Pocket

トミカ博横浜とは神奈川県横浜市にある「パシフィコ横浜」の展示ホールで毎年開かれているトミカのイベントです。

2016年は、8月11日(木・祝)から 11日間開催されます。

ということで、今回は、トミカ博in横浜の開催概要や混雑状況、ブログなどから集めた駐車場の情報などをまとめてみました!

■関連情報満載
関東の祭り2016【8月のおすすめ】日程まとめ

トミカ博in横浜の日程

トミカ博横浜2016の詳しい日程は以下のとおりです。

日程

2016年は、8月11日(木・祝)~8月21日(日)まで開催

 

時間

午前10時~午後4時30分
(最終入場は午後4時までです。)

 

会場

パシフィコ横浜展示ホールB

住所:横浜市西区みなとみらい1-1-1

スポンサーリンク

トミカプラレール博2016も盛況

tomikahaku2016-purareruhaku出典:デカパンチョより

トミカ博といえばこちらも人気、「トミカプラレール博」です。

2016年は5月3日(火・祝)から8日(日)の6日間にわたって幕張メッセの国際展示場で開催され、多くのファミリーが来場しました。

入場記念の限定プラレールは、「北海道新幹線はやぶさの中間車」という渋いチョイス!そりゃ先頭車買わんなんしょうがないだろっ!ずるい!っとツッコミそうになります。

巨大ジオラマコーナーから、オトナも楽しめる「新幹線変形ロボ シンカリオン」も話題となりました。中には「プラレールあみだくじ」や「プラレールつり」と、もはやプラレールが付けば、何でもあり的なカオスイベントです。皆様もぜひ来年はお立ち寄りください。

さて、話を本題に戻します(笑)

 

今年のトミカイベントモデル「限定トミカ」は?

トミカ博の楽しみの一つに「限定トミカ」というものがあり、その会場でしか手に入らない文字通り限定のトミカがあります。入場記念でもらえる無料のトミカのほか、限定販売トミカがあります。

入場記念トミカ

昨年2015年は、「TDM ハコブンダー」で、トミカの箱を運ぶことが出来る限定トミカが無料でもらえました。ちなみに「TDM」は「Tomica Dream Motors」の略で、トミカオリジナルのモデルです。

tomikahaku2015gentei出典:株式会社タカラトミー

 

気になる2016年の入場記念トミカですが、今年は「TDM スイマックス」というご覧の限定トミカが無料でもらえます。

tomikahaku2016-gentei出典:株式会社タカラトミー

フェラーリを彷彿させるクールなデザインで、エンジン部分にあるカラフルなパーツは、未来のエンジンを表現しているのでしょうかね。気になるところです。

 

2016年の限定販売トミカ

トミカイベントモデルのロングタイプが限定販売されます。

「キャデラック エスカレード」(1,000円)

tomikahaku2016-genteihanbai出典:株式会社タカラトミー

また、スイマックスのブルーカラー「TDM スイマックスMB」も販売されます。

tomikahaku2016-suimx出典:株式会社タカラトミー

スポンサーリンク

トミカ博の前売りチケットを手に入れるには

チケット料金

・前売り券が大人 900円(中学生以上)、子供 700円(3歳~小学生)

・当日券が大人1,000円(中学生以上)、子供800円(3歳~小学生)

※2歳以下は無料です。

 

前売りチケットを手に入れるには?

前売りチケット、当日券の販売期間はご覧のとおりとなっています。

【前売り券】
2016年6月11日(土)~8月10日(水)

 

【当日券】
2016年8月11日(木・祝)~8月21日(日)

 

【前売り券、当日券の販売場所】
・チケットぴあ(Pコード:990-260)

・セブンチケット

・ローソンチケット(Lコード:36666)

・イープラス

・JTBエンタメチケット

・CNプレイガイド

・トミカショップ東京スカイツリーソラマチ店

・トミカショップ東京店

・楽天チケット

・ちけっとぽーと

 

【前売り券のみの販売所】
・書泉グランデ

・書泉ブックタワー

 

※当日券は、会場のパシフィコ横浜でも、開館直前から入場締め切りまで販売しています。

 

【問い合わせ】
トミカ博横浜事務局
03-5435-0604
平日の午前10時~午後4時30分 (土日祝日は除く)

 

トミカ博の混雑ってどんなかんじ?

トミカ博の混み具合は、子供のトミカ好きを考えると想像できると思いますが、やはり親御さんは連れて行きたくなりますよね。その笑顔が見たいし。

ということで、はっきり言って半端ないです。凄い疲れます、、、。この混雑を完全に回避するすべは正直ありません、、、、。

と弱音ばかり吐いていてもしょうがないですね!さ、気持ちを切り替えて、じゃあそんな中で少しでも混雑を避けられる方法をご紹介します!

 

1、午前中は避ける

やはり午前中は混み合います。特にオープン間近などは気持ちが高まってか、大変な混雑となります。

ですが、午後は多少混雑具合が緩和されているのかというブログの書き込みなどが散見されているので、やはり混雑を避けるなら午後イチに行くことがポイントとなってきます。よく考えれば、子供の昼寝の時間などが重なるためそうなるんでしょうね。

一点注意ですが、もしあなたが限定トミカの購入を考えているのでしたら、売り切れなどもありますので、午後でも遅くならないように注意したほうがいいです。

 

2、当日券は購入しない

トミカ博横浜に入るためにはチケットが必要ですが、当日券を会場で買おうとすると、それだけ会場内に入るのも遅れますし、その行列にも並ばなければなりません。

そこで大切になってくるのが「前売り券」の事前購入です。

上記で紹介したHPや場所で前売り券が販売されていますので、それを購入しておくことが、少しでも混雑を回避する術の一つです。しかも100円安いですから、家計のため、子供のため、そして自分の為と思って準備しておくことが大切です。

また、会場内のアトラクションによっては、別途料金が必要な場合があります。

そちらも考えている場合は、前売り券と合わせて購入しておくことをおすすめします。こういったことがチリも積もれば、「楽」(楽になる、楽しくなる)となります。

 

ブログでおすすめしてる駐車場は?

上記で、混雑を回避するポイントをお伝えしましたが、車で来る方はこの駐車場の攻略もポイントとなってきます。確実な方法は、午後に来るなどくらいで、はっきり言える方法は誰もわかりませんが、駐車場の情報を持っている人と、持っていない人の間では、それだけ差がでますので、混雑回避に繋がるはずです。

ということでトミカ博横浜の会場となっているパシフィコ横浜の周辺の駐車場情報をまとめてみました。

 

みなとみらい公共駐車場

こちらは、パシフィコ横浜に併設された駐車場ですから一番の近場です。ですがそれだけに混みあうこと必須です。

営業時間 午前7時~午後12時(夜)まで
年中無休
料金 7時~24時 540円/1時間
0時~7時 260円/1時間
収容台数 1176台
問い合わせ 045-221-1301(9:00~18:00)
住所 神奈川県横浜市西区
みなとみらい1−1−1

 

 

臨港パーク駐車場

こちらは、少々会場から離れますが、近場の駐車場です。

営業時間 午前8時~午後9時
料金 250円/30分
収容台数 100台
問い合わせ 045-221-2175(10:00~21:00)
住所 神奈川県横浜市西区
みなとみらい1丁目1−1

 

クイーンズパーキング

こちらは収容台数1700台の大型駐車場です。

営業時間 午前7時~午後12時(夜)
料金 270円/30分
収容台数 1700台
問い合わせ 045-682-2310
住所 神奈川県横浜市西区
みなとみらい2-3-5

 

横浜アイマークプレイス駐車場

こちらは、会場からちょっと離れています。

営業時間 午前7時~午後10時
料金 270円/30分
収容台数 256台
問い合わせ 045-641-8517
住所 神奈川県横浜市西区
みなとみらい4-4-5

 

2016トミカ博横浜へ!

トミカ博in横浜のポイントはいかがでしたでしょうか!どうしても人気イベントですので、混雑をうまく回避したりするのは大変だと思いますが、やはりそこはお子様への愛でフォローしていきましょう!

ぜひ、トミカ博横浜を楽しんできてください!

日程は、2016年は、8月11日(木・祝)~8月21日(日)ですよ!

スポンサーリンク

Pocket

 - 8月