酒田祭り2016でディズニーに会える!日程・駐車場情報満載

      2016/05/09

Pocket

酒田まつりとは

酒田まつりは1609年から続いている伝統あるお祭りのことです。しかも一度も休むことなく行われているのだから驚きです。

 

元々は山王祭という、神社のお祭りだったのを、昭和51年に起こった酒田大火からの復興を記念して昭和54年より、酒田を盛り上げる市民としての祭りにしようと、酒田まつりとして大々的に行われるようになったのです。

酒田祭りは山形県酒井市中町を中心に5月19日から5月21日までの3日間行われます。19日は宵祭り、20日は本祭り、21日は裏祭りとそれぞれ盛大に行われます。

2016年である今年はなんとディズニーのパレードが行われる予定で大きな注目を浴びています。

スポンサーリンク

酒田まつりの日程と内容は

宵祭り(19日)

宵祭りでは日和山公園で伝統芸能のステージを楽しむことができます。立て山鉾がライトアップされてとても迫力があります。

高さは20メートルを超え、その様子はまさに巨大なお城です。オレンジ色や緑色が目立つ立て山鉾は夜の日和山公園で鮮やかに輝き、存在感を主張します。その幻想的な様子は見るものを魅了します。

これは生で見て、その空気とともに味わいたいですね。とても素晴らしいです。

本祭り(20日)

獅子や傘鉾による山車行列が行われます。約50台で市内を移動します。わっしょいという声や愉快な音色が聞こえてきてとてもにぎやかです。この山車行列では獅子パックンというものが行われます。

獅子パックンとは無病息災を願って獅子の口に小さな子供の手を入れてかんでもらうというものです。

子供にとってはきっと恐ろしいものでたまったものではないと思いませんが、実際には痛くありませんし、危険なものではありません。獅子パックンはそのご利益をもらおうと、長い行列ができるほど人気です。

2015年では以下の場所で獅子パックンが行われました。

shishipakkun

今年はディズニーのパレードもありますので楽しみですね。

 

裏祭り(21日)

屋台などで前日までの興奮の余韻に浸りましょう。酒田祭り期間中は3日間とも屋台が出ていて、350以上もの露店が出店するそうです。

スポンサーリンク

東京ディズニーシー15周年・スペシャルパレード“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”が酒田祭りにやってくる!

東京ディズニーシー15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”の開催にあたり、東京ディズニーシー15周年・スペシャルパレード“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”として全国15もの都市の祭りにディズニーが出向き、パレードを行います。

その中の一つに酒田まつりが入っているのです。

このパレードは海や港にゆかりのある場所を選んでいるそうで、海の側にある酒田の場所も選ばれたのでしょう。ディズニーのキャラクター達だけではなく、地元のキッズダンサーも一緒にパレードするようですので、酒田まつりならではのディズニーパレードが楽しめることでしょう。

今回のパレードのために特別に作られたドリームクルーザーⅡと、15周年記念にデザインされたドリームクルーザーⅢに乗ってパレードをするみたいです。

 

ディズニーパレードの日時

5月20日 4時から4時半まで

 

ディズニー・パレードのコース

一般県道吹浦酒田線新内橋北交差点から主要地方道酒田港線ふとんの池田まで

詳しいコースはこちらをご覧ください。

dhizunipare-do出典:酒田市広報

 

酒田まつりまでのアクセスと駐車場は

酒田祭りのアクセス

・JR酒田駅から車で約6分、徒歩で約15分

・日本海東北自動車道酒田ICから車で約15分

 

酒田市中町周辺の駐車場

酒田市中町近辺は有料の駐車場がありますので、いくつかご紹介します。

 

酒田市中央地下駐車場

・午前7時30分~午後9時30分まで

・最初1時間220円で、その後は30分108円(10円未満は四捨五入)です。

 

第2パーキング日和

・24時間営業

・最初1時間150円で、その後は30分100円です。

酒田駐車ビル

・24時間営業

・最初1時間150円で、その後は30分100円です。ただし午後7時~翌8時は1時間100円です。

 

まとめ

酒田まつりは心が洗われるような宵祭り、力強くいい意味で騒がしい本祭り、露店など楽しめる要素がたくさんあります。その伝統と活気で非日常を存分に味わうことができるでしょう。

ディズニーのパレードは、地元の人達も参加し一緒に作るというところから、やはり見逃せません!近隣の方はぜひとも酒田まつりに行ってその熱気を味わいましょう!

スポンサーリンク

Pocket

 - 5月