お祭り屋台の食べ物の種類!人気や気になるカロリーまとめ

   

Pocket

夏の風物詩といえば夏祭りや花火大会を思い浮かべますよね。今年も全国で多種多様な夏祭りと花火大会が開催されます。浴衣を着て、内輪をはためかせながら迫力あるお神輿を見たり、豪華な花火を見上げる体験は夏の到来を実感させてくれます。

そんな夏の恒例イベントで忘れてはならないもう一つの楽しみといえば、屋台の存在です。暖かい明かりに煌々と照らされた屋台通りの活気ある雰囲気は、それ自体見応え十分で、地域の特色が色濃く出る多彩な屋台フードに毎年多くの人が舌鼓を打つでしょう。

今回は夏の風物詩として欠かせない“屋台フード”に着目し、様々な種類の定番メニューやチョット珍しいメニュー、そして気になるカロリーまでご紹介していきます。

お祭り屋台の種類

omaturi-yatai-top出典:細田工務店

ところでお祭りの屋台といえばどんな屋台をイメージするでしょうか?

たこ焼きや焼きそばを、ソースの香りや鉄板の熱気とともに思い出す人もいるでしょうし、ほおばりきれないわたあめにかじりつく子供を想像する人もいるでしょう。しゃがんで金魚すくいに熱中したり、好きな景品を狙って射的に一喜一憂したり…。

このように夏祭りの屋台といえば、美味しい屋台フードや大人も熱中できる遊びの屋台など数多くの種類があります。

スポンサーリンク

祭り屋台の食べ物の種類

夏祭りを飾る屋台フードの数々ですが、みなさんはなにがお好きでしょうか。定番の焼きそばやたこ焼き、フランクフルトから焼きトウモロコシなど様々でしょう。また子供達にはわたあめやりんご飴、かき氷など盛りだくさんです。

定番メニュー

omaturi-yatai-teibanmenyu出典:はてなスッキリ

なんといっても夏祭りに欠かせない定番メニューといえばこちら。普段そんなに焼きそばを食べない人でも、夏祭りに行ったら毎回頼んでしまうという人も多いのではないでしょうか。

ところで、どうして祭りで食べる焼きそばってあんなに美味しいのでしょうか。その美味しさの秘密は、まず高火力の鉄板にあります。

屋台の焼きそばは家庭用では出せない高火力で焼き上げられるため、水分が蒸発しやすく、麺にソースがよく染み込んだ仕上がりとなります。このため家で焼きそばを作る時にありがちな、べちゃっとした感じがなくなり、あの美味しい仕上がりとなるのです。

またこれは他のメニューについてもいえることですが、人が美味しさを感じるのは、ひとえに味覚だけでなく、視覚や聴覚、嗅覚など五感をフルに使うこととも関連しています。

なので、大きい鉄板で焼きそばを作り上げるダイナミックな映像や、鉄板を滑るヘラの金音、蒸気とともに薫るソースのにおいなど、祭りでしか体感できないいろんな感覚とともに食べるから“夏祭りの屋台で食べる焼きそばは美味い”のです。その他にもたこ焼きやフランクフルト、焼きトウモロコシなど定番メニューが数多くあります。

omaturi-yatai-donperi出典:リヴァロ家のつぶやき

ちょっと珍しいメニューが出るのも屋台の楽しみの一つです。まず“ドン•ペリニョン”。高級シャンパンとして有名ですが、夏祭りの屋台で飲んだことのある人はほとんどいないでしょう。

グラス一杯2000円という高いか安いかよくわからない値段設定ですが、珍しいので見かけたらついつい買ってしまいそうです。(ボトル販売あり23000円〜)

omaturi-yatai-taiyakipafe出典:人形娘

それに比べれば屋台らしい屋台なのが“たいやきパフェ”。たいやきの口が開いてそこから生クリームやイチゴなどが飛びだすその姿体は、ちょっとグロいですが、屋台の定番メニューたるたいやきとパフェの組み合わせはマズいはずはなく、文字通り開いた口が塞がらないほどの美味しさです。

このように夏の定番メニューをオーソドックスに楽しめる屋台から、話のネタにもなりそうな物珍しい屋台まで、屋台には幅広いラインナップがあります。全部含めて夏の屋台をエンジョイしてみてはいいかがでしょうか。

 

祭り屋台の人気ランキング

屋台は別腹ではありませんが、夏祭りに行くと美味しくてついつい食べすぎてしまう…なんてことはよくあります。ダイエット中の方も今日は一年に一回だからとついつい胃袋のヒモをゆるめてしまう経験もあるかと思います。

次は食べ過ぎて秋に泣きを見ないために、屋台の定番メニューのカロリーについて、夏祭りの人気屋台ランキングとともにご紹介します。

 

2014年に実施された“屋台人気ランキング”(株式会社ドゥ•ハウス)によれば、屋台の人気ランキングは

1位【焼きそば

2位【たこ焼き

3位【かき氷

と、祭りの定番メニューが軒並みランクインしております。特に1位の焼きそばはカロリー約500kcalと高く食べ過ぎに注意が必要です。たこやきも8個入りで約240kalと高い部類となります。また6位にランキングしているお好み焼きも420kcalと高カロリーなので、ついつい食べ過ぎないようにしましょう。

スポンサーリンク

筆者おすすめの屋台メニュー

夏祭りに行ったらずっとビールを飲んだくれている筆者の個人的にオススメな屋台メニューはその名も“ツイスターポテト”です。

omaturi-yatai-tuisutapoteto

これは1個のジャガイモを途切れさせないで薄くむき、串に竜巻のように巻いてからっと揚げたもので、厚切りのポテトチップスを串にさしたものといえば分かりやすいでしょうか。

筆者が食べたときはバター醤油味やソルト&ブラックペッパー味などいかにもビールに合うテイストがあってどれも素朴な屋台テイストです。

注文してから揚げるので時間はかかりますが、揚げたてのポテトがマズいはずはなく、外はカリッと中はほっくりというのでしょうか。ビール好きの人もそうでない人もこの“ツイスターポテト”の屋台を見かけたらぜひご賞味ください。

 

夏の祭りは屋台に行こう

omaturi-yatai-yataiheikou

今年も夏祭り花火大会などで屋台を一番身近に感じる季節となりました。

最近はコンビニなどでも屋台を模した出店などがでることから、そこで済ませる方も多いと聞きます。それもそれでいいでしょうが、夏のイベントを最大限楽しむために活気ある屋台に足をはこんでみてはどうでしょう。

スポンサーリンク

Pocket

 - 祭りのウンチク