関門海峡花火大会2016穴場や打ち上げ場所・駐車場や有料席まとめ

   

Pocket

関門海峡花火大会西日本で最大級の規模を誇る花火大会で、山口県下関市と福岡県北九州市で合同で行われるのが特徴的です。

毎年実に多くの人の来場があり、その数は100万を超え、115万人にもなります。

全国でもトップクラスの来場者数です。打ち上げも約15000発と、かなり多くの花火が用意されています。

今回はその関門海峡花火大会の日程や有料席、穴場スポット、駐車場などの情報についてご紹介します。

関門海峡花火大会の詳細は

kanmonkaikyohanabitaikai-2016-top出典:山口県Photo素材集

日時

8月13日(土) 19時50分~20時40分

※雨天決行ということになっていますが、荒天で開催が不可能な場合は中止になります。

 

また、詳細は未定ですが、花火の前後でイベントが予定されています。シンガーソングライターの池端克章さんのコンサートがあることは確定しています。

 

場所

山口県下関市唐戸あるかぽーと地区および22号岸壁周辺

福岡県北九州市門司区西海岸埋立地

 

打ち上げ場所

 

アクセス

下関側…JR下関駅から徒歩15分

門司側…JR門司港駅すぐ

 

会場はどちらでも楽しめますが、門司港側で楽しむ人が多いようです。

スポンサーリンク

関門海峡花火大会穴場スポットは

ノーフォーク広場

住所:福岡県北九州市門司区旧門司2丁目‐5

会場から少し離れていますが、門司港側、下関側両方の花火をばっちり見ることができるお得な穴場スポットです。

 

海響館

住所:山口県下関市あるかぽーと6‐1

室内ではクーラーが効いているので快適に花火を楽しむことができます。また、海風が涼しく、デッキに出ても気持ちよく花火を見ることができるようです。

このノーフォーク広場と海響館、二つが特におすすめの穴場スポットになります。

 

関門海峡花火大会おすすめホテル3選

遠くから来た場合、気になるのがホテルだと思います。ここでは厳選したおすすめのホテルを3つご紹介します。

門司港ホテル

住所:福岡県北九州市門司区港町9―11

部屋からの夜景がとても綺麗です。雰囲気が豪華で評判がとてもいいホテルです。

北九州初めてのアメリカンタイプのステーキハウスがあります。また、九州の味覚を存分に楽しむことができる朝食バイキングが売りです。

 

ホテルルートイン門司港

住所:北九州市門司区西海岸2-11-2

門司港駅までの無料のシャトルバスが便利です。サービスが行き届いていて、また利用したいという人が後を絶ちません。

最上階の展望台浴場からの景色はかなり良かったと、とても評判です。

 

天然温泉関門の湯 ドーミーインPREMIUM下関

住所:山口県下関市細江新町3-40

下関駅から近いので交通の便がいいですね。朝食ではふぐのから揚げなど、下関ならではの料理を楽しむことができます。

風呂、サービス、食事とどれをとっても高水準で利用者の満足度が高く、かなりおすすめできますね。

 

関門海峡花火大会の駐車場

会場近辺は交通規制がかかり、また、非常に混雑するため車での来場は推奨されていません。

それでも車を利用する場合、少し離れた駐車場を利用することをおすすめします。門司港側、下関側でそれぞれおすすめの駐車場をご紹介します。

ポステ駐車場

住所:福岡県北九州市小倉北区浅野2丁目14-3

営業時間:24時間

料金:30分150円。2時間30分以上の場合、24時間以内で800円。

収容台数:912台

 

シーモール下関駐車場

住所:山口県下関市竹崎町4丁目4-7

営業時間:7時~23時

料金:30分100円(19時~23時は30分50円) 1泊(19時~翌10時)の場合の料金は1000円です。

収容台数:1600台

スポンサーリンク

関門海峡花火大会の有料席

関門海峡花火大会では有料席が設けられています。門司港側、下関側と当然別々にありますので、それぞれご紹介します。

門司港側

・特別協賛席(S) 1口15000円
5人座れる浅敷席の最前列。指定席。

・特別協賛席 1口12000円
5人座れる浅敷席。指定席。

・ペア席 1口7000円(7月21日まで6000円)
ペアの椅子席。指定席ではありません。

・環境整備協力席 1000円
エリア内で自由に見ることができます。

 

特別協賛席はこちらから申し込みできます。

ペア席はこちらから申し込みできます。

 

席の場所はこちらが参考になります。

kanmonkaikyohanabitaikai-2016-yuryoseki出典:関門海峡花火大会

 

下関側

・Sエリア(椅子)
前売り1800円 当日2000円

・Aエリア
前売り1300円 当日1500円

・一般エリア
1000円(500円の会場もあります)

申し込みはこちらから。

 

場所はこちらが参考になります。

kanmonkaikyohanabitaikai-2016-yuryoseki2出典:下関市

 

関門海峡花火大会へ行ってみよう

関門海峡花火大会は8月13日(土)の19時50分~20時40分に行われます。

綺麗な夜景に加えて迫力ある花火を楽しめるので絶対に生で見るべきですね。西日本の人はもちろんのこと、東日本の人もぜひとも関門海峡花火大会に行ってみましょう。

スポンサーリンク

Pocket

 - 8月