鎌倉まつり2017の流鏑馬やパレード・静の舞まとめ情報

   

Pocket

厳しい寒さも明け暖かくなってくると、春の風に誘われてつい外に出たくなりますよね。春先のお出かけなら、鎌倉まつり開催中の鎌倉観光が絶対おすすめ。

鎌倉祭りでは、日本古来から続く流鏑馬などの伝統芸能、舞踏などの伝統芸能に存分に触れることができます。今回は普通に訪れても楽しい鎌倉の観光情報について、鎌倉まつりの詳細など交えながらご紹介してまいります。

鎌倉の観光するなら「鎌倉まつり」

昭和34年(1959年)から約半世紀にわたって続く伝統ある鎌倉まつり。鎌倉で開催される春のイベントの中でも一大イベントとして定着しており、毎年多くの観光客が訪れています。2017年の鎌倉まつりの日程は以下の通りです。

スポンサーリンク

日程や場所

日程:2017年4月9日(日)〜4月16日(日)

場所:鶴岡八幡宮ほか各所

 

流鏑馬について

画像URL:http://www.kamakura-info.jp/news/10931

鎌倉まつりの最大の見どころはなんといっても流鏑馬疾走する馬上から矢を射るその姿は迫力満点という他なく、武家社会の中心であった在りし日の鎌倉を偲ばせます。鎌倉まつりの流鏑馬は、鶴岡八幡宮の流鏑馬場で祭りの最終日に執り行われますが、五穀豊穣や天下泰平などを祈願するものとされています。鎌倉まつり最終日には、最大の見どころである流鏑馬を一目見ようと境内に人が大勢訪れ、会場は独特の熱気に包まれます。鎌倉まつりに行くのであれば流鏑馬は必見です。

 

パレードについて

鎌倉まつりの最大の見どころは上にご紹介した流鏑馬ですが、鎌倉まつりの初日に行われるパレードも見逃せません。若宮大路を鎌倉体育館〜鶴岡八幡宮まで巡行するパレードには、マーチングバンドなどの音楽隊からお囃子、お神輿まで次々流れ、開幕にふさわしいイベントとなっています。

 

静の舞とは

画像URL:http://wadaphoto.jp/maturi/kama3.htm

鎌倉まつりの初日にはパレードの他に必ずチェックしておきたい催し物があります。鶴岡八幡宮の舞殿で行われる静の舞がそれです。静御前は京の白拍子で、舞台で歌舞を演じた女性の芸者のことです。

静御前が演じた舞のことを静の舞と呼びますが、これには神話的なエピソードがついています。伝説によれば、いつ止むとも知れぬ干ばつに悩まされていた頃、当時の後白河法皇は100人の白拍子を集め、雨乞いの舞を舞わせました。99人目まで踊らせても雨は降りませんでしたが100人目の舞でようやく大地に潤いが戻り、3日間雨は降り止まなかったと言われています。この百人目の白拍子こそ静御前に他ならず、以後伝説的な白拍子になったと言われています。

その後、静御前は源義経の妾となったと言われており、義経の兄である源頼朝に見せた舞を再現したのが静の舞と呼ばれています。古来から続く日本の伝統芸能の典型として、静の舞はいつの時代も人を魅了してやみません。

 

鎌倉の観光でおすすめ(コース)

せっかくのお出かけで鎌倉に行くのであれば、鎌倉まつり以外にも観光を楽しみたいと考えている人も多いでしょう。銭洗弁天や鎌倉の大仏など鎌倉の定番スポットとはひと味違うスポットをご紹介します。

鶴岡八幡宮から少し離れますが、報国寺というお寺があります。報国寺の最大の魅力は天まで上る竹林です。報国寺の裏手に幻想的な竹林の日本庭園があり、一歩足を踏み入れると異世界に迷い込んだ心持ちになります。竹林をしばらく歩くと、竹林を見ながらゆっくりできる茶屋まであり、美味しい抹茶を堪能しながらほっと一息つくことができます。鎌倉観光なら必ず思い出になるスポット間違いなしです。

スポンサーリンク

鎌倉の温泉について

画像URL:http://inamuragasaki-onsen.com/

鎌倉で温泉というと不思議に思われる方もいると思いますが、ここ鎌倉には天然温泉を楽しむことができる穴場スポットがあります。鎌倉駅から江ノ電を使って稲村ケ崎に降り立つと、稲村ケ崎温泉があります。

稲村ケ崎温泉は鎌倉市で唯一天然温泉を楽しむことができる温泉とうたわれます。何かと歩き疲れることも多い鎌倉観光。歩き疲れたら温泉で疲れをとってみてはいかがでしょうか。

 

鎌倉の観光マップはどこでもらえる?

観光スポットが多い鎌倉をまわるなら観光マップは持っていたいもの。鎌倉駅に併設されている鎌倉市観光総合案内所に行けば、鎌倉の定番スポットの観光名所から少し穴場のスポットまで、多くの観光マップを取り揃えているので、ぜひ立ち寄ってみてください。

 

鎌倉のイベントは「鎌倉まつり」

鎌倉は一年中いつ行っても有意義な観光ができる関東屈指の観光スポットですが、季節のイベント時はよりいっそう楽しむことができます。流鏑馬や舞など普段なかなか目にする機会のない催し物を見ることができる鎌倉まつりの開催中なら、鎌倉観光ももっと楽しくなるはずです。

スポンサーリンク

Pocket

 - 4月