えびす講2016広島は暴走族バイク・熊手や交通規制の時間まとめ

   

Pocket

えびす講こと胡子大祭は、歴史のあるお祭りです。

1603年から続いており、胡子神社の祭典や近所の商店街での大売出しなどでとても盛り上がります。

今回はこのえびす講の詳細と、以前起きた暴走族の事件などについてまとめましたので、ご紹介します。

えびす講とは(広島)

ebisukou-2016-hiroshima出典:広島県

えびす講とは胡子神社で行われる祭典のことを指します。

えびす講は正式には胡子大祭と言い、えべっさんという呼ばれ方もされています。

広島三大寺社祭りの一つとして挙げられるほどのお祭りで、圓隆寺のとうかさん住吉神社の住吉大祭と並び称されています。

えびす講では商店街での大売出しセールも実施され、過去には夜神楽や太鼓競演、アリスガーデンでのダンスパフォーマンスなども行われました。30万人もの来場があり、古くから市民に親しまれています。

1603年に始まって以来、なんと一度も途切れることなく、えびす講のお祭りは行われています。

第二次世界大戦で原爆の被害にあった時も、二ヶ月後には仮社殿を建てて祭典を行っています。

胡子神社も四百年もの長い間、このえびす講のお祭りを守ってきたことを誇りに思っています。由緒正しい伝統あるお祭りなんですね。

スポンサーリンク

日程

11月18日(金)

19日(土)

20日(日)

 

場所

胡子神社とその周辺

広島市中区胡町5-14

アクセス

広島駅前 広島電鉄電車「宮島口」「宇品」「江波」行きに乗車し「胡町」で下車 徒歩3分

 

交通規制の時間

まだ2016年のえびす講の交通規制の時間ははっきりとわかっていません。

しかしながら、例年を参考にすると、以下の場所と時間帯で交通規制がされると思われます。

新天地交番〜八丁堀交差点 19時~22時ごろ

並木通り 22時~翌5時ごろ

 

えびす講ではデパートセールも盛んに

えびす講の時期はどこのお店もお祭り騒ぎで大売出しを行います。

三越などのデパートだけでなく、商店街も合わせてセールをします。この時期限定で売られる商品が出ることもあります。

特に2016年は野球の広島東洋カープがリーグ優勝を果たしましたから、例年よりセールに力を入れることが予想されます。

セールで買い物をするのも、えびす講の一つの楽しみ方かもしれませんね。

スポンサーリンク

えびす講では花火大会がある地域も!(長野)

えびす講広島だけではありません。他の地域でもそれぞれ行われています。

中でも長野のえびす講は特徴的で、花火大会も合わせて行われます。

長野えびす講煙火大会という名前で、2016年で111回目になります。

花火大会としてはかなり歴史がある方ですよね。当時の人たちがえびすの神への感謝と景気づけをするために行ったのが始まりのようです。

長野えびす講煙火大会12000発以上もの花火を打ち上げる、とても大規模な花火大会です。当日はケーブルテレビの中継もあり、かなり盛り上がります。

日程

11月23日(水・祝) 18時~20時

 

場所

長野大橋西側・犀川第二緑地

アクセス

長野駅東口から徒歩20分

 

えびす講では暴走族のバイク事件があった

2015年のえびす講では暴走族のバイクが横断歩道にいる歩行者と衝突するという事件がありました。

この事件で少年3人が暴走行為をしたことで逮捕されました。

詳しくは動画がありましたのでご覧ください。

このえびす講暴走族の関係は、実は古くからあります。

1999年には1999年胡子講暴挙事件が起こりました。

これは、警官隊と暴走族が衝突したという事件です。

なんと、80人もの逮捕者が出ることになり、全国ニュースとして取り上げられました。

元々えびす講は暴走族にとって意味のあるイベントだったようで、彼らにとっても一つのお祭りだったようです。

そのため、えびす講の時期に周囲で集会などの迷惑行為をしていたという背景があったのでした。

その状況を重く見た警察側と暴走族が大きく衝突した事件が1999年胡子講暴挙事件です。

その後暴走族に対する取締りが強化されたのですが、2015年にまた前述のような事件が起きてしまいました。

1999年のような大事件ではなかったものの、とても危険な行為ですので、迷惑行為はやめて欲しいですね。法律とマナーを守ってえびす講を楽しんで欲しいものです。

 

えびす講といえば熊手が人気

ebisukou-2016-hiroshima-kumade出典:http://golf5tr.blog.so-net.ne.jp/2009-11-23

えびす講ではこまざらえ(熊手)が人気です。いわゆる縁起物のグッズですね。大きいほど高価なものになります。

安いものは3000円程度であるようです。高いものは数万以上します。

出店で熊手を購入したら胡子神社でお払いをしてもらいましょう。

こまざらえ受付場が用意されています。みんな熊手を買うことによって、商売繁盛を願うわけですね。

 

えびす講へ行ってみよう!

いかがでしたでしょうか。商売繁盛を願う人や祭り好きの人はもちろんのこと、買い物好きの人もえびす講に行ってみましょう。

年末忙しくなる前のいい息抜きとしてえびす講を活用するといいでしょう。

スポンサーリンク

Pocket

 - 11月